2012年04月12日

アフィリエイターの名刺を作ろう!その2

アフィリエイターの名刺を作ろう!その1」のつづきです。

初のセミナー参加で、手作り名刺をつくることになりました!

まだ名刺をもっていないアフィリエイターさんのご参考になればうれしいです♪


さて、今回用意したのはエーワンさんの名刺用紙。

同じくエーワンさんが提供しているラベル屋さんHOMEというフリーソフトを使うと、
わたしみたいな初心者でもカンタンに名刺をつくることができます♪

(もちろん、詳しい方はPhotoshopなどのソフトを使ってもOK!)


前回の記事でくわしく書いていますが、数あるエーワンさんの名刺用紙の中から

を選びました♪

名刺用紙を選ぶポイントはこちら!


用紙が準備できたので、さっそく名刺づくり開始☆

まずはラベル屋さん.comのサイトから、
ラベル屋さんHOMEを無料でダウンロードします。

こちらのダウンロード手順にしたがって操作していけばいいので、とっても簡単です♪


ラベル屋さんHOME本体がダウンロードできたら、
テンプレートギャラリーからお好みのテンプレートをさがしてダウンロードします。

ダウンロードできたら、右クリック→「管理者として実行」をクリックすると、
ラベル屋さんHOMEに新しいテンプレートが反映されます。(Windows7/Vistaの場合)


一括ダウンロードができないので、たくさんダウンロードするとちょっと面倒くさいです(汗)

テンプレートのダウンロードが終わったら、さっそくラベル屋さんHOMEを起動して、
名刺をデザインしていきます♪


これがラベル屋さんHOMEの操作画面。

ここで文字を入れたり、画像を貼りつけたりしていきます。

使い方はかんたんマニュアルにわかりやすく説明されているので、
はじめてでも大丈夫!

ラベル屋さんHOME操作画面

ダウンロードした画像だけでなく、自分で用意した画像も使うことができます♪

できるだけ解像度が高いもの(大きい画像)をつかうと、
キレイに印刷できますよ。


載せる情報としては、ざっとググってみたところ

  • (本名)
  • ハンドルネーム
  • メールアドレス
  • サイト名
  • サイトURL
  • 写真または似顔絵(アバター)

などを載せるのが一般的なようですね。

顔写真やアバターを載せておくと、相手に覚えてもらいやすくなるのでGoodです!


わたしはこれに加え、ツイッターIDとQRコードを載せました♪

名刺交換した人に、わざわざメールを送るのはちょっと面倒でも、
ツイッターなら気軽にフォローできますよね☆

せっかくのご縁を深めるためにも、ツイッターやフェイスブックのIDを載せるのはオススメです!

ちなみに、ついったー名刺ジェネレータなんてのもあるみたいですよ。


あと、最近はスマートフォンを使ってる人も多いので、
QRコードを載せておくのもいいかもしれません。

名刺のURLを手入力するのって、けっこう面倒でしょ?(笑)

相手の手間を省くのもやさしさですよね♪


QRコードはこういうサイトとかで意外と簡単に作れちゃいますよ〜。

QRコード(二次元バーコード)作成【無料】


長くなったので、つづきは「その3」で。

印刷設定と印刷について書きます!


【参考サイト】


⇒完成した名刺はどうなった!?続きは「アフィリエイターの名刺を作ろう!その3」で!






最後までお読みいただきありがとうございます♪

よろしければランキングをポチッとしてくださいな揺れるハート


posted by まちこ at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。